ちょうふ在宅ネット(MCS)

ホーム > ちょうふ在宅ネット(MCS)
ちょうふ在宅ネットとは

調布市内の多職種間のコミュニケーションを促進し、在宅医療・介護の連携を拡充するためのネットワークです。
完全非公開型の医療介護専用SNS(メディカルケアステーション:通称MCS)による情報共有システムで、調布市医師会が運営しています。

ちょうふ在宅ネットのイメージ

① Aさん宅を訪問したグループのメンバーが各自の端末から情報発信。1回の送信で全員への周知が可能。

② メンバーは各自の端末で空き時間に内容を確認。

チラシはこちらから(PDF)